読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわらび家飲み塾

~きょうの気分は?~

どうしよう、告白されました

書店でバイトの原田です。 

自転車置き場ができてから、店への通路がきちんと確保され、来店されるお客様にご迷惑をお掛けすることが少くなりました。店長も喜んでいます。その店長なんですが、けさ私の横に立って何だかもじもじしているんです。

「えっ?なんですか?」

「実はな・・・」

まだ、もじもじしています。ひょっとしたら、告白?ここは、お店ですよ。それに、私は夫も子供もいる身ですよ。困ります。何だか、こちらまで緊張してしまいます。

「思いきって言うけど」ついに・・・

「へい」はっきり「はい」と答えた積もりでしたが、声が震え「へい」と言ってしまいました。なんや丁稚どんみたいやんか私。

「今度、自分でブログ始めたんや」えっ?えーっ?なにそれ?もじもじすることとちがうやんか。なんや、そんな告白?緊張して損したわぁ。

手のひらにうっすら汗をかいてしまいました。これって、私のほうがおかしいんやろか?

「おかしいか」真面目な顔で店長が訊いてきます。

「いえ、何もおかしいことないですよ」おかしいのは、私かも知れへんと言い掛けて慌ててやめました。

「街の本屋は絶滅危惧種か」 

「なんですか?それ」

「ブログのタイトルや。やっぱりおかしいか」

「いえいえ、なにもおかしいことなんかありませんよ。それより、論文のタイトルみたいですね」

「やっぱり、おかしいか」

おかしいない言うてるのに、ひつこいひとやなぁ。もう、腹立ってきた。あっ、お客様や。「はーい」

ちょっとドキドキしたきょうの気分は「鯛の塩焼き」に「がんもどきの炊き合わせ」「高菜の炒め物」に「熱燗」で

f:id:sawaravie:20161127165745j:plain

高知に行ったときに買った尾戸焼の徳利、藍色の呉須で絵付けされたものです。お気に入りのものです。

     
 クリックして頂けると励みになります。宜しければお願いします。