読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわらび家飲み塾

~きょうの気分は?~

太腕繁盛記~見果てぬ夢~

本田千秋です。 

sawaravie.hatenablog.com

この前の落武者事件以来、ダーリンのご機嫌が悪くて困っています。そうは言っても、悪いのは私ですから、どこへも苦情を言っていくところがありません。 

sawaravie.hatenablog.com

うちでカラーコーディネーター教室を行うための改装の見積も出てきたんですがびっくりするほど高かったんです。いくらかって?内緒です。教室に使う部屋の改装の他にもキッチンの改装まで一緒に頼んだので、余計に高くなってしまったんです。

とても、ダーリンに見せられるような金額ではありません。おまけに、落武者事件ですからね。この件は、ほとぼりが冷めるまでしばらくおあずけですね。残念です。

キッチンの改装まで頼んだのは実は、もう一つ考えがあったからです。先日、塾長と日本酒ゴーアラウンド神戸に出かけた友人の田辺リカと30歳を過ぎたころから話をしていることがあります。「お酒に関すること、何か一緒にやってみたいね」と。呑兵衛同士「好きこそものの上手なれ」といったところでしょうか。

実は、私、昔から「女将」に憧れているんです。お盆にお墓参りに帰省した際、実家の母とダーリンで夕涼みをしていた時にひょんなことから「何になりたかったか」なんて話になったんです。そのときにちょっと、言ってみたんですよ「女将になりたい」って。一笑に付されましたね。

母には「あんたが出来る訳がない」なんて言われるし、ダーリンは呆れたままだし。平然と受け流しましたが、結構、内心ではショックを受けたんですよ。こうみえても、人様に気を遣ったり、コミュニケーションをとることは得意だと自負しているのですから。

ダーリンは知らないのよ。中学生の時は3年間、みんなに推されて学級委員やったとか・・リカに聞いてもらったらわかるのに。ブツブツ・・

そもそも公務員のダーリンと結婚したのが間違いだったのよ。って、そんなこと言ったらまた揉めそうだし。そんな「女将への憧れ」は、いつしか遥か彼方へ行ってしまっていました。 

でもここにきて、カラーコーディネーターの教室と共に「お酒と肴と器」をテーマにした集まりも始めてみたいとリカと相談中なんです。

f:id:sawaravie:20161021223300j:plain

そんな夢を語りつつ、きょうの気分は「純米吟醸鳥海山」と「たこわさ」に「ささみの麴漬け」

f:id:sawaravie:20161021223357j:plain f:id:sawaravie:20161021223406j:plain

この鳥海山・・フルーティーな辛口で、芳醇な香りが広がります。最近飲んだ冷酒の中でもナンバー1です。まだまだいろいろな出会いがあるのでしょうね。

   
 クリックして頂けると励みになります。宜しければお願いします。