読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわらび家飲み塾

~きょうの気分は?~

鯖って、魚へんにブルー?

塾生

小野田 勲です。宮崎県出身です。

宮崎は、焼酎処の九州において「麦、芋、そば、米」と様々な焼酎を作っているまさに“焼酎天国”のようなところです。そんな焼酎の話をしたいと思いながらも、息せき切って入塾したのは野球のせいです。

ジャイアンツ・ファンです。

カープ女子の安芸鯉子さん 、トラキチの坂田仁吉さん とくれば、

sawaravie.hatenablog.com

sawaravie.hatenablog.com

ジャイアンツ・ファンが出てこない訳にいかないですよね。

思えば、小さいときから父に連れられて毎年春のキャンプを見に行っていました。そして、いつの間にか、当然のようにジャイアンツのファンになっていました。

そうそう、長嶋監督も見たことありますよ。いつも大勢の報道陣に囲まれてオーラ出まくりの人です。長嶋監督のこんなエピソードをご存知ですか!ある記者が、たまたま鯖のことを話題にして、監督に話しかけたそうです。すると監督は「ああ、鯖ね。魚偏(さかなへん)にブルーと書く、あれでしょ」と言いました。「魚偏にブルー」、並の発想では浮かばない言葉です。長嶋監督の面目躍如というところです。

ただ、そんなジャイアンツの選手たちを実際に見ることができるのは、キャンプのときだけで、ペナントレースになると、もっぱらTV観戦。子供の頃は、テレビ局(民放ですが)の数が少なく、中継の途中で、アナウンサーが、「一部の放送局をご覧の皆様とはこれでお別れします」というと、画面が野球中継から切り替わり、フラストレーションたまりまくりでした。

私の妻は神奈川の出身ですが、この話をするとそんなこと聞いたことないわと一笑に付されました。ただ、これは宮崎だけの話ではなく、四国地方でも同じらしく、愛媛出身の同僚も憤慨していました。ただ、最近は民放の数も増え、BS放送などもあるので便利になりましたけどね。

因みに妻は横浜ベイスターズのファンです。今年はベイが3位にいますので、このあたりも「家飲みタイム」には微妙な話題です(危うい)

きのう、ジャイアンツはタイガースに破れ、カープは連勝を6に伸ばし、ジャイアンツとのゲーム差は8に広がりました。坂田さん、安芸さんおめでとうございます。

今シーズンもこれまでという思いが頭をよぎりますが、ここは、ネバーギブアップ。「闘魂込めて」応援を続けることにします。

広島カープとの三連戦頑張れとの思いを込めて、きょうの気分は「海老フライとズッキーニ、パプリカのフライ」と「発泡酒」で。

f:id:sawaravie:20160819222436j:plain

ベルギーのホワイトビール風味に作られたというだけあって、コリアンダーシードの香りがして、妻のお気に入りのビール(発泡酒)です。

 

   

ブログランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです。