読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さわらび家飲み塾

~きょうの気分は?~

塾生(吉岡)

ジャパニーズ・オムレツ?

飛行機はソフィアに到着した。空港の建物の上に看板が出ている。 СОФИЯ コ???、NとRが裏返しになっているし、とんぼか蝶々みたいな字は何だろう。これでソフィアと読むのか?一国の首都の空港が、まるで、ローカル空港のようだ。 イミグレーションを通り…

やかんとスチュワーデス

吉岡です。 ブルガリア'80s 山西の日記(3) ソフィアに向かうジェット機に乗る。機種はイリューシンらしい。機長は軍人だと言う噂がある。 機内はがらがらだ。滑走路を離れた後、ウィーンと急上昇したと思うと、いったん上昇を緩める。再び、ウィーンと急…

出てきた鶏の丸焼きは・・・

吉岡です。 sawaravie.hatenablog.com ブルガリア'80s 山西の日記(2) シャワーを浴びて、レセプションへ降りて行くと、先に一人の男が何か話している。後ろに並んで待っているとレセプションの女が、こっちへ来いと手招きする。 三人は同じグループだと言…

イリューシンと機関銃

吉岡です。 sawaravie.hatenablog.com メキシコへ同行させていただいた阿川部長から、30年前のブルガリアの第1期工事のとき、現地工事の指導員(スーパーバイザー)を統括していた伝説のFM(フィールド・マネージャー)、山西さんを紹介された。 sawaravi…

お風呂代?

吉岡です。 sawaravie.hatenablog.com ブルガリアとの技術打合せが終わりました。明日は、ブルガリアのミッションが帰国します。急きょ、送別会に出るように言われました。大泉課長が体調不良で送別会に出席できなくなったので、代わりにとのことです。嫌だ…

ブルガリア物語 ④~首を横に振るとイエス?~

吉岡です。 sawaravie.hatenablog.com 今日は、ブルガリアのミッションの工場見学の日です。午前10時から始まり、昼休みを挟んで午後3時まで工場を見て回りました。会議室に戻って来ましたが、みんな相当疲れた顔をしています。 「本日は、我々の工場へよ…

ブルガリア物語 ③~You are my type?~

吉岡です。 sawaravie.hatenablog.com ミーティングは10時から始まりました。僕は鋳造グループに戻っています。ロシア語の通訳がついているので相変わらず暇です。暇を見越して、今日は契約書と技術仕様書を持って来ています。内職します。早く、他のみん…

ブルガリア物語 ②~大きすぎるやかんは?~

吉岡です。 sawaravie.hatenablog.com 「吉岡さーん、ちょっとお願いしまーす」製鋼(スクラップを溶かして鋼塊(はがねのかたまり)を造ることです)グループの奥田君が呼んでいます。奥田君というのは、去年京大の大学院を出て入社した、言わばまだ新人で…

ブルガリア物語 ①~ブラゴダーリア~

吉岡です。 sawaravie.hatenablog.com メキシコから戻って、出張報告を纏めたり後任への引き継ぎをしているうちに結構な日数が経ってしまいました。昨日、打ち合わせのために、ブルガリアのミッションが来日しました。 ブルガリアとの技術ミーティングに出席…

あぁ、メキシコが

吉岡です。 sawaravie.hatenablog.com メキシコ出張から帰り報告書をようやくまとめ終わった時でした。 小久保部長から会議室に呼ばれました。行くと小久保部長の隣に岩原次長と大泉課長が座っています。大泉課長と言えば、ブルガリアのプロジェクトのPE(プ…

恋のゆくえ ~メキシコ物語⑤~

吉岡慎一郎です。 sawaravie.hatenablog.com 今日はタスコの町を散策して昼過ぎにメキシコ・シティに戻りました。 月曜日の客先との最終打ち合わせを控え 技術部門と営業部門の調整が必要だったのです。ミィーティングの場所はホテルのスイート・ルームです…

銀のペンダント・トップ ~メキシコ物語④~

吉岡慎一郎です。 sawaravie.hatenablog.com 「吉岡君は、アボガドが好きなのか。私は、アボガドが苦手でね」と、阿川部長。実は、ボーイが掲げている手書きのメニューを見ながら、アボガドのスープをオーダーしました。特にアボガドのスープが好きという訳…

ホテルに孔雀?! ~メキシコ物語③~

吉岡慎一郎です。 sawaravie.hatenablog.com 「休日はゆっくり休んで、楽しまないと」阿川部長の言葉です。部長の提案で、週末の休日を利用してタスコへ行くことになりました。 www.visitmexico.com タスコはメキシコ・シティから170kmのところにある保養地…

ピカピカの靴 ~メキシコ物語②~

吉岡慎一郎です。 sawaravie.hatenablog.com ロビーに8時30分集合。約束の刻限を3分過ぎました。船田先輩がまだ来ていません。今回のミッションのリーダー、阿川部長が腕時計を見ています。まずいなと思っていると、ようやく船田先輩が現れました。 「遅…